2022.01.26

Y 邸増築工事

母屋の北側への増築で、採光と通風また、材料の工夫で1.5階とも言える最小限の2階建てをローコストで考えました。